パナの「ナノケア」ドライヤーは実際どうなのか?使ってみた[EH-NA9A]

家電

以前まで何年も使ってきたドライヤー(ブランド不明の安物)が壊れたので、買い替えました。

家電店でかなり時間をかけて選んだんですが、なにせ数が多すぎる。

 

毎日使うものだし、普通に使っていれば何年も持つだろうし、どうせなら良いものを買おうということで。

パナソニックの「ナノケア」を買ってみました。
型番は EH-NA9A ですね。現在の最上位機種です。

ちなみに EH-NA99は旧型で、機能はほとんど同じですが、NA9Aではいくつかの機能が強化された形になっています。

▼EH-NA9Aの進化ポイント

  • 進化した「ナノイー」&ダブルミネラルで、髪ケア効果実感アップ
  • UVケア効果 約1.8倍に進化。紫外線や摩擦ダメージに強い髪へパナソニック ナノケア公式サイトより
スポンサーリンク

プレビュー

 


やや大きく見えますが、けっこう軽い。

 

 


モード切り替えは本体側面の丸いボタンを押して行います。デフォルトは「HOT」

 

吸気フィルターは取り外しできませんが、ほこりがつきにくい仕様で、ティッシュなどでふき取れます。

 

購入の決め手は

正直、「価格が高いから良いに決まっている」という先入観は多少はありましたが、実際に家電店で試してはっきりしました。

今回ナノケアを買う決断をした理由は以下のとおりです。

軽い!(実際に持ってみて分かる重要さ)

575g ということでイオニティなどの下位製品よりは100g程度重いですが、頭の上まで持ち上げてしばらく使っていても辛くなりません。おそらくこれ以上重かったら駄目でした。

風量に比べ、実際の風の強さがしっかりしている

速乾とはいえ、それほど熱くない

稼働音が好き(これは合理性ではなく好み)

 

安いモデルとの機能の差について

イオン系に関しては、「マイナスイオン」機能は下位の安い機種(イオニティとか)に搭載されていて、「ミネラルマイナスイオン」と「ナノイー」が搭載されているのは上位機種のみです。

キューティクルの密着性を高めるミネラルマイナスイオンの発生量が約2倍※1に進化した「ナノイー」&ダブルミネラル※2を搭載。キューティクルを引き締め、密着させ、指通りのよいまとまりのある髪に仕上げます。

<髪ケア効果>
うるおう、まとまる、指通りがよくなる、ツヤ感アップ

※1 当社従来品2017年発売EH-NA99比
※2 ダブルミネラルとは、2つの亜鉛電極から発生されるミネラルマイナスイオンです。

パナソニック ナノケア公式サイトより

 

イオン発生器部分。ここからも風が出ます。

この他、「静電気抑制」「毛先集中ケアモード」「スカルプモード」「スキンモード」などの美容機能上位機種のみです。

風量、風圧

仕様表では、風量は 1.3㎥/分とあり、標準的な数値です。

ただし実際に皮膚に当たる風の強さは十分な強さで、風が分散せずにしっかり前に向かって流れていてクオリティの高さを感じます。

個人的には、今回いろいろなドライヤーを試した所感として「風量」は全く気にしなくて良い数値かと思います。風の強さとは直結していません。

「風量が多い=速く乾く」とは限りません。「風の強弱差」「風圧」「風温」「風量」にまでこだわったバランスのよい風で、毎日忙しいあなたの髪を「速く」「美しく」乾かすサポートをします。
パナソニック ナノケア公式サイトより

熱いの?

仕様表では、温風モード時は125℃ と書かれていますが、体感ではそれほど熱いという感じはありません。

20~30cmほど頭皮から離して、ドライヤーを振りながら熱が一点に集中しないようにすれば全く問題はないでしょう。

ナノケアとかの効果は感じるの?

数回使った感じでは、正直なところよく分かりません。

前に使っていた古いドライヤーに比べ、ドライ後に髪がフワッと仕上がるような気はしています。静電気の抑制効果はそれなりにありそうです。

うるさいの?

音は決して小さいとは言えません。静音性には期待しないほうがよいです。

個人的に音は好きです。グオォォンという低い音ではなく、フィィィンという軽めのモーター音という感じです(小学生並みの説明)

買ってよかった?

はい、良かった。

価格が高いので少し不安がありましたが、デザイン、機能いずれも満足のいく製品でした。

美容効果については作用や体感には個人差があると思いますし、個人的にはそれほど大きな変化は感じませんが、単純に髪を乾かすドライヤー本来の機能だけみても、十分な高性能でしょう。

毎日の風呂上がりが楽しくなったのが嬉しいですね。

風量は気にせずOK!高級ドライヤー4機種ざっくりレビュー
ナノケアのアレ、プラズマクラスターのアレ、そしてテスコムの新型の使用感をざっくりレビュー。

コメント