バッグインバッグ「Bizrack up」を使ってみた

ファッション

先日購入、レビューしたグレゴリーのデイパックに入れる「バッグ・イン・バッグ」を買いました。

コクヨ Bizrack up(ビズラック・アップ) です。

 

Bizrack up には A4ヨコ、A4タテ、A5、A6 のサイズ展開があります。

今回購入した A4タテリュックや縦型トート用ですね。

スポンサーリンク

サイズ

  • 【サイズ】 A4 タテ
  • 【寸法】 265×45×335mm
  • 【質量】 約280g

280g といえば、小さめのボトル缶コーヒー1本分の重さです。
カバンに入れてあってもほとんど重さを感じません。

実際に触ってみる


オモテ


ウラ

全体の材質はポリエステル。

オモテ面には複数の大きさのポケットがあり、
スマホ、タブレット、ケーブル、バッテリー、ペン、手帳などが入ります。

 


メインの内収納。内側がイエローなのは、バッグの中でもモノが見やすいようにする工夫です。
柔らかめの仕切り板があります。封筒などを運ぶ場合に嬉しいですね。

内側にはジッパーポケット。取り出し頻度の低い小物を入れるときに重宝します。

 


裏側の広いポケット。


裏側のポケットは、フタ部分をしっかり収納できるようになっています。フタが不要な場合はこのスタイルが基本になるでしょう。

A4チャレンジ

メインの広いポケットには、A4のクリアファイルが1冊分しっかり入りました。
幅と高さはA4に対応しています。

 

先日レビューした、グレゴリーデイパックに入れた状態。ピッタリでとてもイイ感じ。

上から見た図。

買ってよかった!

バッグを機能的に変身させ、外出を楽しくしれくれる素晴らしい商品です。

グレゴリーのデイパックは収納が少なめであることが唯一の欠点だったので、これでもう文句なしですね。

グレゴリーのデイパックをレビュー
HDナイロン素材の特徴は、優れた耐裂性と耐摩耗性を備え、軽量ながら頑丈なこと。防弾チョッキにも使われる素材なんだとか。通常のナイロン生地に比べて編み込みがはっきりしていますが、手触りは案外サラッとしていて悪くない。

コメント